• ホーム
  • サイト作成を業者に頼むといくらくらいが相場なのか

サイト作成を業者に頼むといくらくらいが相場なのか

サイト作成はやっぱり難しいと考えたり、中小企業や何らかのサービスのためのサイトを作りたいと考えるのなら、思い切って専門のサイト作成業者やウェブ制作会社に頼むことも出来ます。この金額はいくらくらいが相場なのでしょうか。

まず、基本的に必ずこの金額という基準らしいものは存在しません。というのも、あなたがどのような事をしてほしいかとか、あなたにどのような機能が必要なのか、という事は人によって違うためです。このため、この金額くらいではないかという一般的な意見はありますが、必ずこの費用で業者もサイト作成をしてくれるとは言い難い傾向があります。

基本的にサイト作成の場合、どういった点を作成するのか、という事がポイントです。実はこの内容次第で、大きくシステムや費用が変わる場合があるのです。すでにあるサイトのリニューアルやリデザインなどに特化される場合、基本的にデザイン料のみで行えるところが多いでしょう。トップページが10万円、下層ページが1万円というように決まっている業者もありますので、依頼時に相談してみましょう。とはいえ、この場合は見た目を変更するだけなので、基本的な機能などの変更はありません。

次に、既存のサイトに機能を追加させる場合、システム開発費用が必要です。一般的なサイトやワードプレスなどのシステムを使っている場合、業者の方でも比較的管理や運用が簡単であり、目的も達成されやすいでしょう。しかし、専門的なシステムや無料ブログの場合は対応できない場合や、費用が格段に上がる場合もあります。

最後に、運用も業者に依頼できる場合があります。これは制作会社というよりはサイト運営を行う会社があり、そのような会社は期間を定めてサイトの運用を行ってくれるのです。サイトカウンセリングやアドバイスだけの場合もあれば、実際に作業を行って管理・運用までできる場合もあるかもしれません。この場合は基本的に期間を区切って契約するパターンが多くなっています。

もしサイトそのものの全面的なリニューアルや機能変更を行う場合には、かなりの費用がかかるでしょう。特にサイトのページ数が多かったりボリュームが大きなサイトの場合、相場も格段に上がる傾向があります。とはいえ、目的が明確ならその部分だけ業者に依頼することは悪い事ではありません。見た目を変えたいとか追加機能をつけたいという目的があるなら、業者を活用するのも方法です。

関連記事